ドラマ色々【1リットルの涙・鬼嫁日記】

スポンサード リンク



今日は久し振りのお天気、5日振りとか言ってたかな? けどまた週末の天気は怪しそうですね(。>0<。)

昨日辺りから新しいドラマがスタートしてます。皆さんみましたかぁ? 私は1リットルの涙と鬼嫁日記を見てみました。

1リットルの涙
コチラのドラマは「1リットルの涙ー難病と闘い続ける少女亜也の日記ー。(著:木藤亜也さん)」と言う、著者の闘病記がオリジナル。木藤さんの事は知らなかったのですが、ドラマ初回であった医師による病気に付いての説明シーンは切なさを覚えるものでした。出来れば毎回、最後まで見たいと思ってます。

また映画化もされているようなので、ドラマが見れない人にはそちらも良いかと思います。私もドラマとは別に、是非見たいと思います。

不謹慎なコトを言ってるかも知れませんが、健康な人がいくら説いても説得力の無いコトとか、健康な人には決して持ちえないモノ、そういった木藤さんの生き様から滲み出るモノを少しでも感じるコトが出来たらと思うのです。

フジテレビの番組ページはコチラ
映画に付いてはコチラ

鬼嫁日記
コチラは普通の人が、普通に始めたブログが人気を呼び、そこから火が付いたモノ。最近マンガの連載も始まったとか。

先ほど本家のブログを見てみたら、昨日のアクセス10万以上! ココの100ヶ月分を一日で稼ぐとは、なんて羨ましい恐ろしい(笑)

ドラマのサイトはコチラ
原作となったブログはコチラ

追記
元気が出るブログッ(^^)/~~~さんのエントリにて、トラックバックして頂きました。ありがとうございます→管理人様

上記サイト様の方で、1リットルの涙についてより詳しく記されています。私自信が書き表せませんでしたが、個人的な心情として共感できるトコロがある内容でしたので、ここに紹介させて頂きます。

※上記の、鬼嫁日記に関する記述で「普通の人」と書きましたが、前述しました1リットルの涙の著者に対する表現ではないコトをご理解頂きたく思います。上記の2作品に関する事を1つの記事書き、誤解を与える表現であったかもしれないと思い、追記致します。

「ドラマ色々【1リットルの涙・鬼嫁日記】」への1件のフィードバック

  1. 1リットルの涙

    お勧めの一冊。14歳から原因不明、そして治ることのない難病にかかってしまった実在の人物、亜也ちゃんの日記。以前から本屋さんに平積みになっていて気になっていた本なのですが、この秋からドラマ化される、ということで実のお母さんがインタビューに答えているのをテレビ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">