ハイグリップタイヤですねそうですね【成田モーターランド 2001.5.1】

スポンサード リンク



成田モーターランドのパドックに停まるNB君の画像

友人に誘われ5月1日に成田モーターランドへ走りに行ってきました。前回成田モーターランドへ行ったのはクラブ合同走行会の時なので約4年半振り(っと書いていて、ソンナに経つのかと驚いているトコロ)。

久々のナリモは前途多難!?

仕事の関係で参加を諦めていたので何も準備するコトなく当日現地入り。何時も行く南千葉だとヘルメットいらないから、出かける前にナリモはヘルメット必要なんだ~、

アタヾ(・・;)ノヾ(;・・)ノフタ

っとかやっている始末。おまけにもっと大事なモノ。コレが無いと絶対に走れない! ってモノを忘れる始末。ソレが何かと申しますと、























現金!

もう、走る以前の問題・・・orz。
ソンナこんなで優しい友人お金を借りて、楽しく走れればよいな~、って感じでフリー走行1時間ってのに申し込んで走り始めてみたのですが。。。

ハイグリップタイヤって凄いのね

話がちょっと逸れますが、少し以前にタイヤローテーションをしました。ローテーションする前の空気圧は前2キロ位、後ろ2.6キロ位。。。 えぇ、ソノ逆で走った訳ですよ。なので走った感じも、あぁコレだめ、って感じだったのですよ、当然。

トコロがクルマを降りてタイムを確認すると驚きの結果が。具体的には47秒76。因みに上に挙げた前回走行時のワタシのベストタイムは47秒56。なにコレ。。。 もしかしてハイグリップタイヤ効果? もしかしてもしかするとハイグリップタイヤってソコまで凄いの???

って言うのは過去エントリには記載ないのですが、当時走った時のタイヤは16インチなんだけども3年履いた山の無いG3だったコトもあり、ハイグリップだとコンナに簡単にタイム出ちゃうの? って感じの一本目なのでありました。。。

スイッチON

っとなると頑張って走るとどうなるのか。コレが気になってくる訳で。1時間目は多少気が乗らなかったモノの、多少時間を置いて元気出てきた頃にもう一度走行の申込み。ソノ頃にはやる気モードに突入して、スペアタイヤ降ろし、ハードトップと降ろします。そして勿論タイヤの空気圧も調整します。

っで走った結果、46秒39とアッサリ1秒以上ベストを更新。ホントにハイグリップタイヤって凄いのね。ホントにコレ、タイヤに頼って出たタイムって感じの印象。

ステッカー

成田モーターランドのタイム別ステッカーの画像

ラジアル(今回はZ1☆の195/55-15)で46秒台に入ったので上なステッカーゲット。ってのは現在成田モーターランドではタイムによってステッカー頂けるから。しかし、非買なヤツが欲しいッスな(^^;

タイム

ラップタイムってのは走ってると気になるし、グリップとかで走っている以上避けては通れない面があるのだけど、一方でタイヤが変わっただけで上に書いたようなコトがあったりするので難しいトコロもあるのかな~、、、っと。走り続けてたりすればまた別の話なのかもだけど、一日の中でソレ(=速く走ろうとするアレコレ)が正しいのか、間違っているのか、ってコトの指標とする程度が今のワタシにはあっているかな(っとか言いつつ、またナリモ行き企んでる人)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">