妄想族(T▽T)【L28改28みたいにBP改BP】

スポンサード リンク



エンジンを弄くりたいなと思い始め早数年(やる気無し)。去年の後半とかは意外とチャンスだった気もするが結局手を付けず・・・。アッチを削り、コッチを磨き、等々、アレコレやってみたいなと思いつつ、実際にはO/H出来れば満足。いや、それすら満足にできるのか?と思うが・・・

今日はそんな、「アレコレ」の部分。言い替えればただの妄想。さらになかなか実行しないので、「族」のおまけ付き。

NB1のBPと言えば、ボア×ストロークが83mmx85mmのロングストロークエンジン。て、ボア83mmってあらためて見直してちょっとビックリ。アフター品のピストンとかって、85とか86とかってのばっか目にするから・・・。仮にボアアップして85mm×85mmにすると、ロングストロークからスクエアに(で、良かったはず)。一般的にロングストロークは下からトルクがある反面、高回転は苦手。ショートストロークはその反対と、そんな感じのイメージか? でもストロークを変えないで、ボアの変更でロングからスクエアになったところで、そう言ったものって当てはまるのだろか? 何となく、単にストロークによるところの方が大きい気もするが。

ところでBPのボアとか知らない位なので、B6のそれも当然知らない。そんな私は、BPってのは単にB6のストロークアップ版くらいに思っていた。ボアアップ版も考えられるが、クランクが違っている事は知っていたので、なんとな~くストロークが長いんだろうな? くらいの考え(実際そう言うエンジンもあるし)。

んでもってそんなオイラが妄想したのが、ボア85ミリにB6クランクを組み合わせた仕様。B6のストロークを調べてみると83.6mmとBPよりストロークが短く、85φピストンとの組み合わせで大体1897cc。BPはノーマルで1839CCなので排気量はほとんど変わらないが、あのL型にもL28改 28なんて言うショートストローク仕様がある位である、何となく良さそうな気がしてくるのは素人ゆえか?

しかし事はそんなにうまくもいかない。B6のボアは78mmとなっている。おまけにB6のボアアップは81mm位までが一般的な数値なようだ。となるとシリンダ中心の距離(ボアピッチっていうのかな?)が違っているのではないかと考える。そうなるとBPにB6のクランクはくっ付かない。妄想は妄想のまま終わってしまうのであった・・・

実際のところは調べないとわからないですが、仮にBPブロックにB6クランクが乗ったとして、ノーマルBPクランクからノーマルB6クランクに変える事のデメリット=強度的なお話、も気になってくる(一般的なお話で)。そうなると益々現実的ではないのかな?と・・・orz  いや、そもそも1.4mm程度のショートストロークに効果を期待できるのか?

あぁ~、もうホント妄想でスミマセンm(_ _;)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">