やっとロード&スター58号を購入

スポンサード リンク



ロード&スター58号の画像今更な感もありますが、やっとロード&スターの58号
を購入。皆様ご存知の通り長らく続いたロード&スターも58号を持って一旦休刊と言うか、実は廃刊というからしいで御座いますね。

コレまでにもロードスター専門誌が出ては消え、出ては消えと言ったコトを繰り返す中、ロード&スターが最後の一誌として頑張っていた訳でして、今回ロードスターの専門誌が世の中から消えてしまうコトに一抹の寂しさを覚えます。。。

しかし一方で、歴代ロード&スター(Vol.1を除く)を買い揃えていた者としては、コレでやっと買わなくて済むようになるのか言った気持ちが非常に大きいのも事実だったりします。その理由についてはリンク先にも若干書いてある内容的な面の他、誤植やら内容の誤りやらが多いのも気になっていたトコロでしたので。。。

と、思うトコロは色々あったりもしますが、ロードスター共々、今後も大切にしていきたいと思います。

「やっとロード&スター58号を購入」への2件のフィードバック

  1. お早うございます(^^)V。

    RX-7関係の本も廃刊になったそうで、嘆いていらっしゃる方もいらっしゃいましたが、雑誌業界に片足突っ込んでいる身としては、「よくこのご時世が出してるな」ってのが正直な感想でした。はい、FD3Sを降りてから5~6年チューニングからは遠ざかっていましたが、昨年「オプション2」がまだあるのを知ってビックリしました(^^ゞ。

    この手の本は広告収入で成り立っている部分もありますから、昨今の若者の車離れと消費の低迷からするとマイノリティーなチューニング車部分は益々生き残りが難しくなってくるんだと思います。いっそWEB書籍にして継続する方法などもありますが、これもまた判子を押す出版社の上の人間が「ネットなんて」という古い考えの人間も多いので、大手出版社以外は先を見据えてのデジタル書籍販売は中々進まないのが現状ですね。何しろ投資力のない会社は、システムを作る段階でコスト面で挫折してしまいますし。(そんなこんなでモタモタしている間に大手出版社がシステム作り上げてネット出版を独占してしまう)

    ちなみに私は車雑誌ではないですが、荒木経惟さんがメインで活躍されていた伝説の「写真時代」を創刊号から全て持っています。ヤフオクに出せば高値が付く!と言われますが、この雑誌で今の仕事を始めるモチベーションを与えて貰えたので、我が家の家宝として大切に(^^ゞ。

  2. ■ Ranさん

    こんにちは(o^-^)o

    他車種の本でもそう言った流れがあるのですね。自動車業界自体が低迷してますから、その雑誌となると色々な面から難しい時期なのかなと思いつつ、やはり残念です。オプション2は、本誌共々続いているのは内容を考えると凄いですよね。単一車種を扱っている訳ではないので、ソレと比べれば広告面などはやりいいのでしょうかね?出版業界のコトは全くわかりませんが・・・

    先を見据えて、と言うのはココで挙げた本の内容にも欲しかったなと感じていた部分なんですけど、ソレとは別に出版する時期のトレンドも汲み取らないといけないでしょうから、そう言った面でも余裕が無いと長い目で見た企画自体持つ事が難しいと言った感じでしょうか。

    パソコンなど使っているとデジタル化されたコンテンツがあると嬉しかったりもしますが、本には本ならでは魅力がありますよね。特に思い入れのあるモノに関してはページをめくる行為とか、香りを通して様々な記憶が一緒に蘇ってきたりするように思います。お互い末永く大切にして行きましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">