左リアキャリパ君、サビサビの巻

スポンサード リンク



本日も予定通りブレーキキャリパのオーバーホール作業なり。いや、ごめんなさい。初っ端から嘘を申し上げました。先日少々飲み過ぎまして、目覚めれば午前10時を回ったトコロ。そんでもって入念な暖気が必要な状態だったので、ご飯などユックリ食べていたら11時半位。13時辺りに任意保険更新のタメ、ディーラーの人と約束をしていたので、作業は帰ってきてからにしよう(● ̄  ̄●)ボォ----、って感じでありました。オマケに今日は風が無茶苦茶強くって、大いにやる気を削いでいただきました(^ ^;

ソレと、先日のエントリを見るとリアは左右終わってるっぽい書き方になっていますが、終わっているのは右側キャリパのみです。

リアキャリパ君の悪口言ったせいでしょうか?

そんな訳で14時前位から左リアキャリパの取外しに取り掛かります。取外しは順調に進み、キャリパの分解の段となり、ピストンを外すべくエアガンにて圧縮エアを送りますが、ピストンがナカナカ外れてくれません。コレ、何か嫌な予感がするよ~(-_-;)

そんなコンナでピストンが外れたキャリパ君を見てみたらば、

NB8ロードスターの錆びたリアキャリパーの写真

コノヤロ~、左リアキャリパぁー、お前なんで錆びてるんだよ~~~!

っと、思いましたが、コレは明らかに

オマエが悪い→nobu

マメにメンテしてれば、ココまでサビサビにはならなかったでしょうね・・・@(;・ェ・)@/反省…

NB8ロードスターの錆びいないリアキャリパーの写真

因みにコチラが錆びていない右リアキャリパー君。(キャリパのシリンダにペーパー当てた跡がありますが、コレは前回ディーラーにてオーバーホールした際のモノだと思われます)。

さて錆びてしまった左リアキャリパですが、救われた面とそうでは無い面がありまして、錆がシリンダ壁面に及んでいないのは救われたトコロです。錆はダストブーツが嵌る溝が酷く、ピストンシールの溝にも少々発生していますが、この場所、錆を落としにくい訳でして・・・orz つまりシリンダ壁面でなく、この場所に錆が発生したのは嬉しくもあり、悲しくもあるので御座います。

う~ん、ソレにしても左側だけなんでコンナに錆びてるのだろう? 左側だから水溜りに入るコトが多いからそのせいなのでしょうか? 気になったのは左右でキャリパのインナーパーツやら各部に施されたグリスアップの仕方の違い。作業者が同じであれば、左リアキャリパはグリスが足りなくなってしまったのではないかと思うくらい、右リアキャリパと比べて控え目なグリスアップ。そうでなければ作業者が違ったのか・・・? 

いずれにしても、たまにダストシールの端をめくってやれば、少なくともダストシール側から水が侵入するコトによる錆の発見は出来るでしょうから、チョコチョコ確認してやらないとなと思うトコロです。

ソレにしても先日リアキャリパ君のコトを悪く言ったのが聞こえてしまったのか? っと思ってしまうような感じでありまして・・・orz そんなコンナで本日はコノ溝を綺麗にするべくチョコチョコやっていましたが、あまりにも風が強いので3時間程度経った17時位に作業を切り上げてしまいました・・・

しかし、こうなるとフロントの制動力がばらついていたのもソレなりの原因がありそうで非常に怖いであります。車検の切れる日までに間に合うのかと少々心配に・・・(^ ^;

ブレーキオーバーホール作業時のエントリ一覧

ブレーキキャリパとかマスタシリンダのOH・・・の予定
ブレーキ関係オーバーホール作業進捗
右リアキャリパ君、サビサビの巻
ブレーキキャリパのオーバーホール終了・・・?
フロントブレーキキャリパのオーバーホールも完了
ブレーキのエア抜きとB面お掃除

今回のブレーキオーバーホール作業のまとめっぽいモノ一覧

ブレーキマスターシリンダーオーバーホール時のメモ
リアブレーキキャリパーオーバーホール時のメモ
フロントブレーキキャリパーオーバーホール時のメモ
ブレーキホースの交換
フロントブレーキローターとパッドも交換

「左リアキャリパ君、サビサビの巻」への2件のフィードバック

  1. はじめまして、aw@bitlogと申します。
    NC RS乗りです。

    二度目の車検を終えて、色々とメンテナンスを画策していますが、
    こちらの記事は、写真もきれいで、非常に参考にさせてもらっています。
    今まで、ディーラー任せでしたが、自分でやってみると、
    本当のクルマの状態がわかる気がしますね。

  2. ■ aw@bitlogさん

    はじめまして。
    コメントの書き込みありがとうございます。

    自分でメンテするとおっしゃる通り、色々気付くコトが多いですね。
    ワタシのNBなどは13年の月日を嫌がおうにも感じさせられますが(^^;

    最近あまり更新できておりませんが、またよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">