さむーいっ!!((p(>_<)q))

スポンサード リンク



ココのトコロ気温が下がってきて、おまけに雨続きだから湿気も多くて体感温度がとっても低く感じます。寒いの嫌いじゃないけど、寒さに強くもないので、寒くなると動きが遅くなる訳でして。

そんな事情もあり、やっと「明日」がやって参りました。(何言ってるのかは↓の記事参照のコト)

トコロで、「続きは明日書こう」とか言って見た物の、特に書くコトないんですけどね(笑)。そんな訳で終わりです・・・

では、あんまりなので頑張って書くコトにします(^^;

午前
フロントをジャッキアップし、手持ちのフレアナットレンチがクラッチレリーズシリンダとマスターシリンダを繋ぐ油圧ラインのナットに合うモノか確認→OK

その後部販へ部品の入手に向かう。んが!途中で車検証を忘れたコトに気付き引き返すコトにする。ココで既にお昼の時間が迫っていたので、コンビニで食料GET。家に戻り、メシを食って出なおすコトにする(笑)

午後
そんな訳で再び部販へ向かい、今度こそ部品を入手。
入手した部品を確認し、マスターシリンダの分解にスナップリングプライヤーが必要とわかり、家に戻る途中で購入。

別のお店にも寄って、フルード、ラバーグリス、ブレーキクリーナー等を購入。部販を入れて4件程周ったので、この時点で良い時間に(汗)

家に戻り早速バラシに取り掛かる。フルードを抜いてから、フレアナットを緩めに掛かる。んがっ!手持ちのヤツ使えず。緩む前にナットがナメテしまいそうな雰囲気満点。

と言うか、若干舐めてる感もあるので、手が付けられなくなる前に、キチンとしたフレアナットレンチを買い求めに向かう。が、お店が遠いのよ・・・orz

工具屋さん
オシャレな街の、オシャレな工具屋さんに到着(ロドスタ乗りなら知ってる人多そうなトコ)。外から見ると店内が暗く、やってるのか?って雰囲気(汗)。

しかし、恐る恐る近寄ってみる。と、控えめな照明が点灯している事が確認でき、ホッとする。さすがオシャレな街の工具屋さん。照明も落ち着いた感じです(笑)

で、目的の品を手早く見つけ、ついでだからと柔らかな照明に照らされ控えめに輝きを放つ工具達を、指をくわえながらしばし鑑賞(笑)。そんな暇ないってのにぃ~、バカ!

自宅に戻る
すると時刻は既に16時半(滝汗)
明日にしようかな?と一瞬思った後、速攻で作業に、まずはレリーズに取り掛かる。新たなフレアナットレンチは狙い通りの働きをしてくれて、あっけなくナットも緩む。

取り外して分解し、しつこく洗浄、時間が無いのに写真撮影、そのため写真撮るたびに手を洗うバカ1名(笑)

そんな調子でレリーズを終え、車体に組み付ける。その後マスターに取り掛かるため車体から取り外す。が、フロントだけジャッキアップした状態で、ペダル奥のナットを外すのは辛い。ドアは容赦なく閉まろうとするし・・・orz

君の為にやってんだから、ちょっとは協力しなさいよ・・・ぷんぷん!

などと思う間もなく、取り外し分解に取り掛かる。ここでスナップリングプライヤー君の出番。

んがっっっ!

スナップリングプライヤー君てば「シャフト用(握ると先が開く)」でやんの(汗)

速攻で近くのホームセンターに駆け込み、スナップリングプライヤー君「穴用(握ると先が閉じる)」を購入。皆さんもスナップリングプライヤーをお求めの際は注意して下さい(笑)

また、家に戻る
と、時間は19時15分。晩御飯の時間である。と、そこへ1通のメールが。某○さんにお借りしていた部品を返すため、待ち合わせ時間の確認。21時に近くの本屋で落ちあうコトになる。

この後私は、速攻でメシを食って一服し(笑)、19時30分に作業再会。待ち合わせ場所への出発までに、分解、洗浄、写真撮影(笑)、組み付けを終わらせるべく頑張る。組み付けまで終われば後は、エア抜きだけだっ!

そう、某○さんにエア抜きのお手伝いをしてもらおうと言う作戦(笑)。組み付けが終わって無いと、○さんをお待たせさせてしまうので、とにかく頑張る!

しかし、洗浄しても後から後から古いグリスの流出止まらず(汗)。ドコからこんなに?っと思いながら、フトみればタンク内面に付着しているのが落ちている。フルード交換してもタンクが真っ黒なのはコイツのせいかぁ~、と関心しつつ、綺麗になった所で撮影(笑)

その後、組み立て、車体へ組み付けも順調に進んで、どうにか20時40分にはフルードを注ぐに至る。

待ち合わせ場所へ
フルードを入れたトコロで一端切り上げ、準備をして本屋へ。部品を渡して、作業依頼(^^)

快く引き受けて下さり、エア抜きまで無事に終了ヾ(@⌒▽⌒@)ノワーイ!
そんな感じで、ドタバタした1日でした。

最後に
某○さんのがスナップリングプライヤー君を見て一言、
コレ、意外と使うトコ少ないよね?

ええ、二つ買いましたとも(汗)

それにしても沢山あったわ、書くコト(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">