トランクは降りなくなった!

スポンサード リンク



今日の最高気温、前日比プラス8~9度との予報。今のトコ凄く暑くは無いけど気温差はカラダにこたえますなε=( ̄。 ̄;A 

さてさて、先週書きましたトランクのトーションバーのその後についてです。結果を先に言いますと、NBロードスターの純正パーツの中に強化タイプとして使えるモノがありましたO(≧▽≦)O ♪

060722-3
っと言う訳でコチラがそのトーションバー(とかバランススプリング)と呼ばれるモノ。コイツはモトモト付いていたのを外したモノです。

060722-1
コノ写真の黒っぽい色してるのが今回付けた強化品となるトーションバー。今回は装着可能かわからなかったので片方分だけ取り寄せて頂き、装着出来るのかの確認、装着出来たとして強化品として効果があるのかの確認し、その結果OKならもう片方頼むようにしました。

っと言いますのも今回取り寄せた部番の部品、実はNBクーペ用ではないかとのコトで、前回デーラーにうかがった時に純正とマツスピの部番が同じで、クーペは違うようだと言う結果だったため、「試しにクーペの行ってみます?」っと言う提案をして頂き、さらに使えないようであれば返品して頂けるとのコトで上記のような頼み方になりました。ホント、デーラーの方には感謝です。

060722-2
っで、コレが今回購入したトーションバーの部番になります。ちょいと話がそれますが、先日たまたまNB2以降に設定されたD-OPTのリアウイングを装着しているロドスタオーナーと話す機会がありお話をうかがったトコロ、ウイングを注文するとセットでトーションバーも付いて来たとのコトだったので、恐らくマツスピのも強化タイプが使われているのではないかと思います。調べてもらった時には、上記のようにノーマルとマツスピで部番が同じだったようですが、その辺はどう言うコトなのかオイラにはわかりませんです。

っとまぁ、そんなコトもあり、マツスピ部番のがホントにないのか?とか、コレがホントにクーペのなのか?って部分に付いては、その辺りのコトを突っ込んで確認しておりませんので確証は持てません。ですから注文される際には純正部番との違い等を改めてデーラーのカタにご確認頂いた上で購入して頂きたいと思います。何かスッキリしない書き方になってしまい申し分けないですが、強化品として使用できるモノは存在すると言うコトを今回はお伝えしたいと思います。

060722-4
効果の方ですが、2本あるトーションバーの片側のみ交換した状態で、写真のような位置で静止する程度になりました。感覚的な話になってしまいますが、オイラの装着しているFDウイングは結構重い部類かと思いますが、それでも現状で交換した効果を感じます。なので特に小ぶりなスポイラー等を装着されている方は片側の交換で十分効果があるかもしれません。

最後にコイツのお値段についてですが、片側1040円になります。比較的購入し易い価格かと思いますので、リアスポ装着等でトランクが閉まり易過ぎるようになってしまったと感じているカタには試す価値があるかと思います。

トーションパーの交換方法についてはコチラ

「トランクは降りなくなった!」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">