ベリーリアハーフ仮組み(エアロ修正-15)

スポンサード リンク



リアアンダのエアロは、ガレージベリーのハーフタイプを選択。オークションなんかもちょこちょこ見てましたが結構よい値段になってしまい、送料まで考えると新品買うのに近い金額になってしまいますし、また中古品ですのでその後の手間のコトを考えると手が出ませんでした。そんな訳でリアアンダは新品に(今回のエアロ取り付けでは唯一(笑) )。

選択したリアアンダは、ガレージべりーがNB用として出したエアロの中では初めの頃のモノで、確かNBが出てから結構早くにラインナップされていたように記憶しています。そして当時ナカナカ良いなと思っていたので、今回取り付けるコトになってちょっと嬉しいトコロでもあります(^^)

060621-1
ベリーのリアアンダがやって来たので、早速取り付けに向けて作業っす(^^)。 ココは穴開け済みになっております。

060621-3
固定は初めの写真の部分と、この写真にあるステーと、

060621-2
両面テープで固定されます。ココの両面も貼り付け済みになっていたのですが、サフ研ぎ工程があるので貼って居ない状態の方が嬉しいですね。

060621-4
左側ステー。このステーはノーマルバンパ(外側)をレインフォース(内側)に固定しているステーにタッピングビスにて固定。仮付け確認時にこの左側ステーは若干位置が合わず・・・orz 写真で言うと右方向にステーを回転させられたら合うんだけども、アンダ本体に干渉するのでコレ以上は無理。まっ、放って置きますが(笑)(←後の作業で問題が無いことを確認しました)

060621-5
マフラのトコロはコンナ(汗)。コレはセンタマフラ交換している影響か、マフラ側の出口が右に寄っている感じ。リアアンダのマフラ出口部とノーマルバンパのマフラ出口部とのズレはありませんから、コレはエアロではなくてマフラ側の問題。

060621-6
真後ろからはコンナ眺め。色違いだとイマイチイメージが・・・

060621-7
リアアンダとバンパとのフィッティングですが、全体的な印象としてエアロとパンパのが寸法がピッタリと言う感じで、バンパにエアロを被せる際には少々キツイ位の感じを受けます。それプラス、エアロ端部のカッティングが綺麗なのと、型取りが良いのでしょうか、バンパと合わさるトコロも隙間なく、仮組みで固定せずともビシッとついていますので、修正が必要であっても軽微な作業で済むレベルに収まっていると思います。それはさて置き、リアタイアが結構見えますなぁ~。

060621-8
横からはコンナ感じ。サイドのエアロ上端ラインと、リアアンダの上端ラインの高さが違うのがチョット気になるっす。

その他のエアロ関連なエントリ

す、ス、素(エアロ修正-0)
エアロ修正開始!(エアロ修正-1)
マツスピフロントハーフ修正(エアロ修正-2)
サイドスカート脱色(エアロ修正-3)
サイドスカート両面テープ除去(エアロ修正-4)
サイドスカート両面テープの糊除去(エアロ修正-5)
サイドスカートサフ塗装(エアロ修正-6)
リアパンパ修正開始、サイドスカート塗装(エアロ修正-7)
サイドスカート塗装後の修正(エアロ修正-8)
サイドスカート取り付け(エアロ修正-9)
リアバンパ取り外し(エアロ修正-10)
リアバンパ、パテ盛り・サフ吹き・塗装(エアロ修正-11)
サイドスカートに問題発生(エアロ修正-12)
リアパンパ塗装後の状態(エアロ修正-13)
リアバンパ塗装面の修正(エアロ修正-14)
ベリーリアハーフ仮組み(エアロ修正-15)
リアハーフの塗装(エアロ修正ー16)
ベリーリアハーフ装着後(エアロ修正ー17)
フロントハーフ更にパテ(エアロ修正-18)
フロントハーフ、サフ吹き(エアロ修正-19)
フロントハーフ下地仕上げ、塗装(エアロ修正-20)
フロントハーフ塗装面修正(エアロ修正-21)
フロントバンパ・リテーナー付替え(エアロ修正-22)
フロントハーフ取り付け(エアロ修正-23)
サイドスカートを外してみる(エアロ修正-24)
サイドスカート取付け時の傾向と対策(エアロ修正-25)
両面テープ用プライマー塗布(エアロ修正-26)
サイドスカートを取付ける(エアロ修正-27)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">