猛烈なTE37、”MTE37” 来たの巻

スポンサード リンク



MTE37をNBロドスタに装着した画像の画像

猛烈に忙しかった(いや”猛烈”って使いたがってる訳でないのですよ(^^; )6月も終わりが近づいたコロ、時間に少し余裕ができたのでよく見るWebサイトを徘徊していたら気になる企画を発見。

猛烈TE37(MTE37)第2弾&第3弾予告:猛烈RS / ロードスター

丁度15インチのホイル欲しいなと思っていたコトやら忙しくておかしくなっていたコトやらありまして、少し悩みつつも7月上旬に予約。悩んだ原因の一つがカラーとTE37と言うモデルだという点。カラーについてはボディー同色が好きって訳でもないのですが、シルバーなNB君にはシルバーのホイルをつけたいって想いがありまして、ソレがちょっと悩んだ原因。ただ今回のMTE37ではブロンズの他にハイパーシルバー塗装である「フォーミュラ・シルバー」が設定されており、この塗装自体ちょっと興味あったのでたまには良いかと思い納得(何気にシルバー以外のホイール買うの初めてだったりする位)。

そしてTE37だと言うコト。ワタシ以前にリーガマスターを履いていたのですが、ソレ買った当時ってTE37全盛ってな感じで、何て言うか同じホイル一杯見るの嫌! みたいな(笑)。そういったアンチTE37根性が芽生え、今尚くすぶっていた訳です(^^;

くだらない拘りを吹き飛ばす本物の拘り

っとワタシのくだらない拘りは、猛烈RSさんの下記ページ(っとそのリンク先)をみたら簡単に吹っ飛んだ。

MTE37&タイヤ価格発表(更新:2010/7/2):猛烈RS / ロードスター

第一、15インチの8Jでオフセット35ないし25が選べちゃって、走れてカッコいいホイルなんてそうあるもんじゃないし、何より一般ユーザーの情熱と拘りによって生まれたホイルなんてナカナカないでしょ。コレ何が何でもNB君に履かせたいぃぃぃ!っと変わり身の早いnobuになったのでした。。。

8J+25を選択

さて、MTE37に魅了されたワタシが次に悩んだのがオフセット。無難かつ後々スペーサーで調整の余地も残されている35にするか、スペーサーなしでいけてる25にするか。この辺りはおかしくなっていたので25しかないっしょ、コレ! っと即決。頼んだ後で色々心配出てきたのは内緒。

MTE37をNB君に装着・・・

そんなコンナで数日前にMTE37が到着。気になっていた色は思ったより黒い感じしましたが、NBにつけると今までと違った印象があるし、何より光の当たり方で表情が変わるので良いコレってな感じ。むしろボディもこの色にしたい位良い感じです。

また8Jってコトやらハイグリップタイヤってコトもあり、重量的にどうなのかなって面はありましたが思った以上に軽いのも良い感じ。ただ、一つ気になるのはワタシのロドスタの車高の高さでしょうか。友人にも言われたけど車高下げれなければ、っと思いつつ、単に下げるだけだと不味い点ありそうで、そこら辺が今後の課題でしょうか。。。

最後になりますがMTE37企画を立ち上げ、メーカーとの交渉やら対応、購入者とのやり取り等して頂いた、猛烈RSのぐっさんさんや関係者の方々に感謝致します。カッコいいホイルをありがとう!

MTE37をNBロドスタに装着した画像2の画像

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">