ワードプレス(WordPress)って?

スポンサード リンク



先日のエントリとか、またコチラに移転した当初にアップしたエントリ内において、今度のブログはワードプレス(WordPress)使ってますと書いたりしてましたが、知らないカタの為に少々説明。

ワードプレスは自分でサーバーを用意してインストール等の事前準備が必要

ワードプレスは使用するにあたって、まずサーバーを用意するトコロから始まり、そのサーバーに「ワードプレス」っと言うブログシステムを自分でインストールして使うタイプのブログです。このようなタイプのブログシステムとして、ワードプレス以外にも有名ドコロではムーバブルタイプなんてのがあり、コレは知っているカタもいらっしゃるかと。

レンタルブログサービスは事前準備無しで利用可能

例えばFC2ブログとか、mixiだとか、ライブドアブログだとか、エキサイトブログだとか、その他色々あるレンタルなブログサービス(有料版も含め)やらSNSやらは、基本的にユーザー登録程度のコトをすれば、後はサービス側が既に用意してくれているブログシステムを使える訳で、登録したその日からブログ記事の投稿が出来ます。対してワードプレスやらムーバブルタイプなんかは、まずブログシステムをインストール(設置)するサーバーを自前orレンタルサーバーを借りるなどして用意し、ソコにブログシステムをインストールすると言った準備が必要となります(他、ドメインの取得とか色々あったりする場合もあるけど、ココでは割愛)。

つまり、何気なくブログを始めようと思った時に、

 ・よくあるブログサービス選択すると、ユーザー登録→スグに更新を始められる。
 ・ワードプレス選択すると、上記のような作業など、事前の準備を色々自分で行う必要がある。

っと言った感じです。

クルマに例えるとレンタルブログはレンタカー、ワードプレスは自分のクルマ

クルマに例えていうと、すぐに使えるレンタルブログサービスはレンタカーに毎日乗って駐車場もコインパーキングなんかを利用する感じ。乗る車の用意も、クルマを保管する駐車場関係の手続きも無くて楽チン(そんな人はあまり居ないと思いますが)。対してワードプレスはクルマを購入する感じでしょうか。この場合、クルマを保管するための駐車場の用意とか車庫証明と言った手続き、クルマその物に関しても自分でアレコレオプションなんかを選んだりと、乗り出すまでに色々と準備や手続きが必要となります。

ワードプレスは面倒な面はあるけど選択するだけの魅力もある

さてさて、上の方でワードプレスは使う前に色々準備が必要と書きましたので、ではなんでソンナ面倒な方法をとってブログをやるのだよ? っと思われたカタもいらっしゃるかと思いますが、クルマの例を再び持って来て考えて頂くと、乗っているクルマに不満が出てカスタマイズとかしたくなった場合、レンタカーでは借りるクルマを変える程度の事しか出来無いないのに対し、クルマを購入した場合はカスタマイズするのも乗り換えるのも自由自在です。全てが全てクルマの例に当てはまる訳ではないのですが、大まかなイメージとしてそんな感じな訳で、面倒な面がある一方でレンタルブログサービスには無い魅力がワードプレスとかムーバブルタイプには存在するのがコレらを選択する理由となる訳です、ハイ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">