3度目の正直:Twitter Gadget for Gmailに辿り着く

スポンサード リンク



Twitterの利用をはじめ、投稿するのにTwitterFoxTwitkitと言ったFirefoxのアドオンを試してきましたが、Twitkitのページにも書いた通りテキスト入力後にエンターキーのみで送信されてしまう辺りが不満でありました。で、3度目の正直と言いましょうか、また別のモノを試してみたのですが、今回はFirefoxのアドオンではなくてGmailのガジェットである「Twitter Gadget for Gmail」と言うモノ。

Twitter Gadget for Gmailの設定方法

Twitter Gadget for Gmailの利用については下記のページを参考にしました。何かをダウンロードしたりインストールしたりと言ったコトは不要なので、導入は比較的簡単な部類かと思います。

Gmailの画面からTwitterへつぶやけるガジェット「Twitter Gadget for Gmail」 – WEBマーケティング ブログ

っで、上記ページの「ガジェットの追加手順」にある一番初めの項目に

# Gmailガジェット追加のページを開き、
” http://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml ”または
SSL版の” https://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml ”をURL追加フォームから追加。

っとあるのですが、Gmailにログイン→設定、っと進んでも「ガジェット」のタブが見当たりません。何でやねん! っと言った感じになりつつ、調べてみると、下記の手順にてガジェットタブが現れるようで御座います。

GmailにURLからガジェットを追加できるようにするタメの設定をする部分の画像上記引用した部分にある通り、Twitter Gadget for GmailはURLを指定してガジェットを追加するタイプなようなので、まずGmailの設定ページのLabsタブを開き、左の画像にある「URLでガジェットを追加」の項目を有効にして、変更を保存をクリック。

Twitter Gadget for GmailのURLを入力する部分の画像上記設定をするとGmailの設定画面に「ガジェット」タブが現れるので、ソレを選択して上記ページにて説明のあるTwitter Gadget for Gmailを追加する為のURLを入力。因みに今回はSSL版の” https://twittergadget.appspot.com/gadget-gmail.xml ”を利用しております。

設定前のTwitter Gadget for Gmailの画像上記にてガジェットが追加されるので、Twitterにログインした状態で、上の「here」をクリック。

Twitter許可画面の画像上記にて「here」をクリックするとこのようなページが開き、Twitterへのアクセスを許可するかどうかの設定を求められるので「Allow」をクリック。その後成功するとソレを示すメッセージが表示されます(っが、オイラはチョット手違いでソレが出なかったので上記ページを参考にして下さい)。その後、Gmailの方へ戻り、下の「here」をクリック。

設定が終わった状態のTwitter Gadget for Gmailの画像設定が上手くいっていればこのようにGmailのガジェットに自分のTwitterアカウントが表示されます。

っで、ココにテキストを入力して「apdate」をクリックするとTwitterへ投稿出来る他、アカウント名の部分、もしくは「Twitter ≫」の部分をクリックすると下記の画像のようになります。

Twitterのタイムラインをgmailのinbox部分に表示した状態の画像上記した部分をクリックすると、このようにGmailのinbox部分にTwitterのタイムラインを表示させるコトも可能です。

サイドのガジェットだと狭くてチョット入力し難いけど、こうすると入力しやすく、またタイムラインもナカナカ見易くてグーであります。また他のクライアントのように、自分宛、あるいはダイレクトメッセージのみを表示させるコトも可能だったり、各メッセージ毎に簡単に@リプライ等出来るようにもなっております。

Twitter Gadget for Gmailの良いなと思うトコロ

でもって嬉しいのは、とっても欲しかった送信ボタンがキチンとあるコト。コレであれば誤って入力途中で送信してしまうコトも無いので良い感じ。また文字数のカウントもしてくれるので、個人的に今欲しいと感じている機能は概ね揃っている感じであります。

あと、このGmailにガジェットを追加するタイプの良いトコロは、Gmailにアクセスさえ出来れば、どのPCからでも利用可能と言ったトコロ。以前紹介したブラウザのアドオンだとPC毎の設定が必要なので、その辺りはコチラの方が良いかな~っと思います。

オイラはGmailをメインに使っておりますから、今のトコロTwitterするのにはコレが一番良いかなと思います。っと言う訳で3つ目にしてやっと落ち着けそうです(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">