スパイウェア

スポンサード リンク



知らなければ気にならない。でも知ってしまうと非常に気になる存在なのがスパイウェア。知らなかったあなた、あなたの大事なPCの中にも1つや2つ、いやいや10個や20個のスパイウェアが潜んでいるかもですよ。

スパイウェアに対応したセキュリティソフトもあるけど

最新のセキュリティソフトの中にはスパイウェアにも多少有効な機能を搭載しているモノもあるみたいですが、私のは未対応。スパイウェアのコトは気にはなっていたのですが、ウイルスと違って全てが問題になる訳でも無さそうなのでほったらかしだったのですが、やっぱり気になったのでスパイウェアの検出&駆除のソフトを使ってみました。
(世間的には今頃?って感じだったりして)

そしたら出てくる出てくる。大半はクッキーみたいな?(クッキーそのもの?)ものなので駆除したところで大きな問題は出なそう。だけどその他、あるのがわかったのは良いが全て消しちゃってもいいの? ウイルス同様に種類が多いし、詳しくはわからないけど中には消す事によって問題が起きるものもあるらしい。種類が多いのでそれがどんなものかを調べるのも結構大変な訳で。正直、よーワカランです。

そんな訳で思い切って全て削除! 迷っていてもしょうがないので。と強気になれたのは使ったソフトは駆除したものを元に戻せる機能がついてるから。この機能、私みたいなのにはとてもありがたいです。

クッキー以外に検出されたモノの中で、いかにもな名前のは良いですが微妙なヤツもあるのでちょっとビビリながら削除。今のとこ問題無いみたいです。 (´▽`) ホッ  それとなんかアプリの起動が結構速くなったりとか、大量のファイルがあるフォルダを開いた時もスムーズになったりしたみたいです。

だけど一つのソフトで全てのスパイウェアに対応できるって訳でもないみたいで。スパイウェアの情報があるサイトなんかを見ていて思うのですが、その内容って多くの人が知らない、もしくはなんとなく知っているって感じの結構奥深いもののように思うのですが、皆さんいかがでしょう? そう思っているのは私だけでしょうか?

そうした得たいの知りにくいものが氾濫しているWebの世界。そしてそれを知らない人も多い(と思う)。知識あるワルな方々にとっては住み心地良さそうな。そんな事思うと怖い世界だなと、こういった関係の事を調べるたびにそう思うのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">