ハードディスク交換完了♪

スポンサード リンク



うわ~、超嬉しいぃ~。なんかアッサリ完了♪ 従って感動は少な目となっております(笑)。ってな訳で内蔵HDの入れ替え無事完了~♪

今回はモトモトくっ付いていた80GBのから250GBのへ交換。先日も書きましたが、オイラはPCのハード的なコトに関してはチンプンカンプン。で、事前に調べてみたら物理的な付け替えよりも、OSなんかのデータを移動する辺りがトテモトテモよく解らない(^^;

話は前後しますがオイラのバイオ君はLX55と言うチョイと古目な省スペースなヤツ(当時としては)なのですが、したがいましてHDが一個しか入らない訳であります。そんな訳で内蔵を増やす感じで設置するのは不可能。

同じモデルを弄ってるカタで、箱開けたままIDEケーブルの分岐出来るヤツでマスタ&スレーブ接続でなんてコトをやってるのを見たけど、初めて箱開けるオイラにはチト怖い。って言うか、そもそも電気屋でそうやって繋ぐケーブルを探したのだけども無かったのでさっさと諦めたと言うお話。

もう一つ心配事が80GB→250GBへ変える事。って言いますのはウインドウズXP(SP無し)のだと137GB以上のHDを付けるのが結構面倒とかナンとかってのを目にしたから。トコロがXP-SP1以降になってれば大丈夫とかダメとか色々ハナシがあって何かよく解らない状況。ならば120GB位のに交換でも良かったのだけど、120GBと250GBで値段がそんなに変わらないし、せっかくなら大きいのがよいし。

っでオイラのはSP2になってるので、お店のカタにアレコレ聞いたら大丈夫と言ってくれたのでエイヤっと250GBに決定。っで心配なデータの移行は、内蔵HDを外付け化出来るキットを購入してソレに購入したHDを組み込んでPCとUSB2.0で接続(HDのジャンパはマスタ)。そんで購入したHDに付いてきたソフトを使ってPCから外付け化したHDへOSを含めた全データをコピー。そんでコピーが終わったら外付けキットからHDを取り出して、PC本体のHDと交換して完成。

っで、この方法でも上手く行かなかったカタがいるようなのでドキドキしていた訳ですが、問題無くコピー出来て起動する事が出来ました(^^) 正直なトコロやってみるまでは最悪の場合でも外付けHDが増えるから良いかって位のコト思ってたので、取り立てて苦労も無く交換が終了してホッとしました。

っとココまでのは今後の為にメモ。今日の数時間後には訳解らない単語は忘れ去っているかと思われます(^^;。ともあれ今回の方法、HD付け替えてからOSをインストールし直したりするのよりも楽。ホント面倒なのはデータコピーに時間とる位で、あとはただ付け変えるだけなのでオイラにも出来ました。因みに購入したのはIOデータのヤツで、使ったソフトもそれに付いてきたものです。

そんなコンナで無事に起動したバイオ君。何かHDへのアクセス時の「カリカリ」言う音が安っぽくなったような気が(笑)。それでも回転数が上がっているせいか、メモリだかキャッシュだかキャッシュの為のメモリだか(←何がなんだか???)、もしくはその両方のお陰か、結構色々な場面で動作速度が体感出来る程速くなっているのは、正直期待以上の変化でちょっと嬉しいトコロ。

う~ん、次はメモリとぉ、マルチドライブとぉ・・・・・。まだまだ頑張っておくれ、バイオ君~♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">