光輝く円盤に溜息

スポンサード リンク



輝くDVD-Rの写真

年末にレンタルビデオ屋に行った際に”ディスク研磨サービス500円”なんてモノを目にしたのでありますが、発売から月日の経っているタイトルのモノに関しては1000円以下で新品が手に入るコトもありますから、チト価格的に微妙な感じもするな等と思いつつDVDを数本借りて参りました。

借りてきたDVDですが、まぁ何と言うか傷多目な訳でありまして、それでも再生可能なら良いのですが再生すら出来ない状態であり、もぉ何と言うか金とって人様のディスク磨く前にお店の貸し出すディスクを磨いてクリクリ、っとかお坊ちゃま君を思い出しつつ思ったのでありました・・・

Blu-rayが気になる

DVDと言えばPS3の登場で俄然注目なのがBlu-rayな訳ですが、PCのDVDドライブを交換した際に少しばかり気になりつつ、しかし対応ドライブのお値段が10万円前後と言う事で飛び出したオメメを引っ込めるのに苦労したのは記憶に新しいトコロです(泣)

価格的にはDVD-Rに対してまだ分が悪いBlu-ray

現状でBlu-rayなりHDなディスクの空メディアのお値段については良く調べていないのですが、目にしたトコロではBlu-ray1層(25GB)×5枚のパックが16000円(定価)と言った感じでしたので、対応ドライブの価格とも相まって少々手を出し辛い雰囲気でありますが、よくよく考えてみると現状よくある普通の2層DVD(8.4GB)でも量販店で1枚1000円~2000円していたと思いますから、出始めと言う事を考えるとBlu-rayの空メディア自体は容量面まで考えればいけないほど高価と言う印象でもありません。

ただし普通の1層DVD(4.7GB)に対して考えると、普通の1層モノは50枚1500円~4000円程度で手に入りますから、コレと比べると価格面でBlu-rayはまだ分が悪いかなと言う印象です。

バックアップ用にはBlu-ray良いよね

とは言えやはり気になるのは2層50GBの存在や、ウィキペディアBlu-rayのページに記述のある2層以上の多層ディスク登場の可能性であります。っと言いますのは最近大容量化が進んでいるHDやらのバックアップに、もはや普通の1層DVDでは役不足だし、2層のDVDでも価格を考えるとやはり約不足。コレがディスク1枚当たり50GBなり100GB飲み込んでくれるのなら、保管スペースのコトなど考えると多少高くてもBlu-rayなりHDなディスクに魅力を感じるなと、そのように思っているトコロです。

Blu-rayとHD-DVD規格問題は気にしないで良さそう

また、コリもせずな”Blu-ray”vs”HD-DVD”企画に関しては、上記ウィキペディアのページ「パソコン、パソコン用ドライブ」にも記述があるように、既に両メディアの記録、再生に対応しようとする動きもあるようなので、その辺りについては楽観視していて良いのかなと感じております。

傷にシビアと言うのが気になるBlu-ray

Blu-rayの気になるトコロとしては、TDKの製品ページにある、

(略)DVDでは問題にならなかったディスク記録面の小さなキズやヨゴレが、記録/再生に致命的な障害をもたらす場合があり(略)

っとの記述。Blu-rayは大容量なだけに傷にシビアだとちょっと怖い感じがするのと、またソレによって普通のDVD以上に激安モノと国産モノの差が大きかったりしないかと言うのが気になるトコロ。っと同時にそなると仮に100GB以上のディスクが登場した時に、ソレは一体幾ら位になるんだろう?っとワクワクしたりしつつ。。。

Blu-rayの大容量がもたらす世界も気になる

しかし、早くもPS3を手にし、Blu-rayの大容量がもたらすHDな体験をしたと言う友人によれば「良い」とのコトなので、そうなると取り扱うデータがコレまたデカクなって行く予感もして、多層ディスクと対応ドライブが手軽に手に出来る頃には現状と同様な悩みを抱えているのではないかと、そのように想像して溜息をついてみるのでありました・・・

あ、傷に弱いってコトはレンタルDVDもチョット心配。って訳で、ディスクを綺麗に保つよう、レンタルビデオ屋さんには頑張って今のうちから取り組んで欲しいトコロ。

Blu-rayドライブとかメディアの価格

【追記、07,02,01】Blu-rayドライブとかメディアの価格をちょっと調べてみたらコンナ↓

1層(25GB)のは安ければ1400円台、気になる2層(50GB)は書き換え型のが5000円台からのようなので、書き換え出来ないのならもう少し安いのかな?って感じ。1枚で50GB入るなら保管場所の節約と言った面では非常にありがたいので、値段的には痛いけどやっぱ欲しい気も(^^;

でもBlu-rayドライブの方はまだまだ高いの変わらず・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">