本州→函館上陸(北海道の旅・1日目-2)

スポンサード リンク



友人を隣に乗っけて、北海道を目指して東北道を延々北上。本州から北海道へ渡る手段は青森から出港するフェリーを利用する予定で、確か9時位のフェリーを予約しといたので、比較的ユックリペースで青森を目指す。

北海道へ向かうフェリーに乗船

特に渋滞もなくフェリーターミナルに到着し、乗船。青森から津軽海峡を渡り、そして昼過ぎ位に北海道は函館に上陸。

北海道に渡るフェリーに乗船したロドスタの写真

北海道の大地を目指してフェリーに乗船したロドスタの図。ご覧のようにフェリーの中は結構キツキツで、背後に居るバスとの距離に注目。

北海道に渡るフェリー船内の駐車状態の写真

同じくフェリーに乗り込んだクルマ達の様子。コレは前方を見たところ。

北海道に向かうフェリーから見た本州の写真

出港して少し経った辺りで見た、北海道へ向かうフェリーから本州。船に乗るのは初めてだけど、海から陸を見るのって新鮮であり、ちょっと変な感じする(^^;

北海道へ向かっているフェリーから見た海の写真

フェリーは順調に進み、そのうちなんも無くなって見渡す限り海に。

北海道を目指すフェリーから後方を撮影した写真

フェリーが残して行く白い跡を眺めるのも、ナカナカよいですな・・・

北海道を目指すフェリーから後方を撮影した写真2

それにしても暇で暇で(笑)。フェリーは青森から北海道まで約4時間程度で着くのですが、大してやるコトもなく、のんびりと外を見たりするのが良いと言えば、良いかなと。。。そんな中で、フェリーの足跡眺めるのは悪くないなと感じたり。

フェリーから見た北海道の写真

順調に進んで、やっと北海道が見えて来た! 周りが海だらけなトコロから、陸地が見え始めてきた瞬間て、なんかチョット嬉しい。

北海道上陸後は函館山に登ったり

北海道へ上陸後は、当時親父さまが単身赴任で函館山の麓に住んでいたので、とりあえずフェリーターミナルからソッチへ向かい、その日の荷物なんかを降ろしたあと近くへ昼飯食いに。
その後、疲れていたけどもせっかくなので函館山にロドスタで登ってみる。

函館山から見た函館の写真

函館山からの景色。雑誌なんかでよくコンナ感じの景色を映した写真を見るけど、実際にそれを見てちょっと感動。ココロ残りは夜景を見れなかったコトかな。まぁ、夜に行ってもヤローしか居なかったからアレだけど・・・(^ ^;

函館山に登ったロドスタの写真

てな訳で函館山登ったロドスタ君の図。観光地に来てまで自分のクルマの写真撮っちゃうのって、クルマ好きじゃないカタには理解出来ない行動なのかな?

函館山からの風景とロドスタの写真

頂上からの風景とまたまたロドスタ君の図(笑)。風景よりロドスタが主役な写真になっているのは気にしない方向で(^ ^;

函館山から望む海とロドスタの写真

函館山から望む海もナカナカの景色です。行き交う船の姿が良い感じ。

函館山に登る道の途中で撮影

函館山から降りる途中の道。4月末と言うのに、風景は冬って感じであります。
その後は買い出しに行って、ちょっと早くから2人で宴会モード。色々しゃべくりつつも、早めに就寝。

北海道旅行記その他のエントリ

宗谷岬へ向けた旅の出発前(北海道の旅・1日目-1))
本州→函館上陸(北海道の旅・1日目-2)
函館→北見(北海道の旅・2日目)
北見→宗谷岬(北海道の旅・3日目-1)
宗谷岬→旭川(北海道の旅・3日目-2)
旭川→小樽→函館(北海道の旅・4日目)
函館→本州上陸(北海道の旅・5日目)

[このエントリは当時の記憶を頼りに、06年3月に編集したモノです。]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">