スポンサード リンク



崖の上から海を見た写真

つい最近の事、夜にTシャツ1枚なカッコウでオープンにしてたらエラク寒く、早くもヒーターのお世話になってしまいました。そんなコトからも夏の終わりを感じた訳ですが、ココに来て再び夜になってもジメジメと・・・

さて、夏と言えば海! ですが、オイラはココ数年、いや十数年間、イワユル「海へ行く」ってな感じのコトをしておりません。正直あまり好きくないのです。ですが、眺めているのは結構好きです。

写真は最近たまたま海の見えるトコロに行った時のモノ。ココへ行かなくても比較的海が近いので、チラッと程度に見るコトはあるのですが、写真の場所のように視界全体に海が広がるトコロは久し振りでした。

何気なく海を眺めていると結構色々な感情が沸いてきて不思議な感じがします。見えているのは海と空くらいのものなのに・・・

夏の暑さが嫌になるコトがあったりしますが、逆に照りつける太陽だとか青々とした草木などに、あふれんばかりの生命感を感じ、またその活き活きした姿がとても好きな季節でもあります。

そんな季節に海を眺めるのは、何かこう元気が出るものでワルくないと思います。

「海」への2件のフィードバック

  1. 僕は海、山など大自然を眺めると物凄くやる気が沸いてきます。 そして何故か自信過剰になります。不思議ですよね。
      

  2. やはり自然はよいですね~。「自然から学ぶ」ってコトバや考えがありますが、無意識に何かしらを感じているんですかね?
    自信過剰も時と場合によってはOKでしょ!
    「自信を持って大胆に行動する」
    って行為自体が大切な時もありますし。
    ようは、その結果が失敗であっても許させる時かどうか等を見極めるバランス感覚が大切かなと、そう思っていたりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">