フォトフレームにもなるタッチパネルを備えた電話「インテリアホン」

スポンサード リンク



タッチスクリーン操作部がフォトスクリーンになるインテリアフォンの画像

シャープから親機のタッチパネルがデジタルフォトフレームとして利用可能な『インテリアホン<JD-7C1CL/CW>』と言う固定電話機が登場します。

待機時はデジタルフォトフレーム

このインテリアホンは親機の操作を7インチワイドの液晶タッチパネルで行うようになっていますが、写真データを保存したメモリーカードを差し込んでおく事で、待機時にはそのタッチパネルがデジタルフォトフレームとなり、写真のスライドショーが表示されるという素敵な仕様となっています。

相手の写真をタッチして発信出来るフォト電話帳

またインテリアフォンのタッチディスプレイはデジタルフォトフレームとして使用できるだけでなく、電話番号登録時に写真を一緒に登録出来る「フォト電話帳」により、タッチスクリーンでその人の写真にタッチするだけで発信出来る他、ナンバー・ディスプレイの契約をしていれば着信時にも相手の写真が表示可能となっています。

ファックス機能も備える

その他、受信したファックスの内容をディスプレイで確認出来たり、メモリカード内のJPEGデータをファックス送信するコトも可能。また高速赤外線通信(IrSS™)に対応しているので、インテリアホンの内蔵メモリ(128MB)に携帯電話やデジタルカメラからワイヤレスで写真データを送るコトも出来ます。

対応メディアは、SDカード、SDHCカード、メモリースティック、メモリースティックPRO、っといた感じになっており、SD系以外にメモリースティックが利用出来るのもちょっと嬉しいトコロではないでしょうか。発売は9月25日からとなり、価格はオープンプライスならが、子機の台数により3~4万円位となるようです。

○○+デジタルフォトフレームな発想が広がると良いね

トコロでデジタルフォトフレームってメモリーカードを挿したりするだけで写真のスライドショーが表示できたりしてナカナカ素敵なんですが、身も蓋も無い言い方しちゃうとただソレだけなんですよね(^^; そう言った面ではこのデジタルフォトフレームを他の機能と組み合わせると言う発想は今後もっと広がって行ってくれると良いなと感じます。

[製品情報]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">