コーラフロートを食べて恥ずかしさを感じる時

スポンサード リンク



先日のコト。結構な暖かさであったため、走らせていたクルマの車内もコレまたポカポカして、っと言うか少々暑さを感じる位だったコトもあり、昼食をとる為に入った食堂にて久々にコーラフロートを注文。コーラフロートと言えば、コーラにバニラアイスなんかが浮かんでいるアレのコトで、子供時分はかなり好きだった記憶があります(っと言いつつ、今現在嫌いになった訳でもないのですが)。なのですが、考えてみるとココ最近、少なくとも1~2年程度はコーラフロート君に出会った記憶が無い・・・・・

っとか言う前置きがありまして、コーラフロート君と久々の対面。その黒に近い色をしたコーラと白いバニラアイスのコントラストに、コーラだけ、もしくはバニラアイスだけ、っを目の前に置いた時には得られない喜びを感じたりする訳です・・・・・(^ ^;

そんな久しぶりの喜びに、コーラフロート君を前にしたオイラは早速スプーンと手に取り、コーラの上に優雅に浮かんでいるバニラアイス君に一直線。何のためらいも無く、そして大胆に一直線、、、

その結果、

コップから溢れ出すコーラ!

わっ、忘れていた。コーラフロート君を頼んだのって久し振りだったので、コレやっちゃいけないってコトを忘れていたので御座います。よく考えれば、バニラアイス君はコーラに浮かび、その頭半分程度はコーラの液面上に出ている訳ですから、コレにスプーンをガッツリ突き立てようとすれば、バニラアイス君はコーラの海の中に潜水を始めてしまう訳で・・・・・。

っと、そんな当然のコトにすら気付かなかった自分が恥ずかしい。ソレにも増して、コーラフロートの食べ方が激しくヘタクソになっている事実に愕然とするのでした。うむ~、ソレもまた恥ずかしい。

コーラ関連なエントリ

コーラとメントスのアレコレ
ペプシホワイトは確かにペプシっぽかった
スパークリングで氷なキュウリ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">