プロフェッショナル・燃料電池自動車開発者編が少々残念

スポンサード リンク



先日放送されたNHK・プロフェッショナル仕事流儀はホンダのFCV(Fuel Cell Vehicle:燃料電池自動車)開発者とその開発現場が登場すると言うコトで少々楽しみにしていたのだけども、見てみたら少々と言うかチョー残念と言った感じでありました。いや、そもそも番組が焦点を当てているのは人だったり、その仕事への取り組み方と言った部分なのでしょうから、以下の内容が的外れなコトを言っているのは分かっていますが、っであるならばタイトルにわざわざ『燃料電池自動車開発車』とか付ける必要無いジャンよ、期待させないでよ、みたいなコト感じてしまったと言うか(^^;

そう感じたのは燃料電池車ならでのはの開発風景やらソレにまつわる部分が少なかったトコロで、前半はソレでも『いやいや、まださわりの部分だよね、ウン。も少し我慢』とか思いつつ見てたのだけど、終盤になって『自動車の本場、ドイツの公道でのテスト走行』が始まった辺りでorz。ドイツは200キロオーバーで走るアウトバーンと共に古い石畳の道があって、高速走行時の安定性と乗り心地の両立が・・・ナンチャラカンチャラ・・・アライメント調整したり・・・ドイツ人技術者出てきたり・・・

ソレFCVな時にわざわざやらなくても・・・orz

はじめの方にも書きましたが登場する人の仕事に対するアレコレがメインなので、そう言った面では特にアレコレ言うトコロでもないのですが『燃料電池自動車開発』っと言う文字の入ったタイトルから想像していたモノからすると燃料電池車のコトも何かよくわからない程度の説明だったしで残念。

メーカー側からすれば機密の面からそう簡単に色々見せられないのかも知れないですが、そう言ったコトもあって全体的にこの程度見せれば良いでしょ的な絵と言うか、深いトコロまで見せずに表面的なコトだけ見せているのともまた違ったモノを感じさせる辺りがチョットばかりアレでした(^^;;; 色々見せれないのなら茂木さん辺りがガスガスとアレコレ質問したりと言うコトも出来たでしょうに、ソレもあまり無かった感じがしましたし。

この番組久し振りに見たのだけど、良く言うとプロジェクトX、悪く言うと民放のCMな番組を見てるようだったと言うか・・・

いや、ココが良かった! っと言うご意見がありましたらコメントにて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">