NAとターボと言う分類意外に・・・

スポンサード リンク



EP3シビックタイプRの写真先日EP3のシビックRに乗る機会を友人に与えて頂きました。

使い古された表現ではありますが、
コレ、NAじゃないよ!
って感じですね(ー’`ー;)

EP3シビック・タイプRの広い室内は魅力的

始めに素晴らしいと思ったのはキチンと4人乗れるコト。後ろに乗っても我慢する事が無いって素晴らしい~♪ 大き過ぎないボディサイズながら、後席に乗っても不満を感じないコノ広い室内空間は実に魅力的です。

VTECの魔力

その後ドライビングシートへ。インパネからはえるシフトにも興味あったんだよなぁ。と思いつつ発進。事前に乗った別の友人の話では、VTECが切り替わるのが凄くよくわかるとの事。

そんな訳で、3速3500回転位からペタっとスロットルを踏み込む。後から聞いたんだけど、見た目から想像するよりも意外と車重があるらしく、それを考えればまずは常識的な加速を始める。おもむろに回転を増し続けるエンジン、穏やかに速度を増す車体。何時しか回転を増し続けるVTECエンジンが、ついにその本性を現す。

くわん!

って、おいっ! おまえさんNAでしょ?
なんですかこの加速は!!
NAがこんな加速していいと思ってるのか!!!

認めない。認めないぞ俺は!
おまえさんがNAだなんて・・・認めてたまるか(泣)

ハンドルを握っている際の印象として、加速感は2000CCターボのS13シルビア辺りと同じ程度か、ソレよりも速い印象。ホントにVTECが切り替わった上の方では、それ以前とは違った加速感であり、コレはNAエンジンと言う分類に入れていいのかと言う感じであります。もちろん上の方を使ってシフトを繋いで行けばNAのソレなんでしょうけど、下からエンジン回転を上昇させて行くと驚いた訳で。いやしかし、最近のVTECがココまで凄いとは・・・。

他、足は硬くて乗り心地的にもソレを感じさせる部分はあるけど、ギャップでドカドカ来ないし、跳ねない。タイヤサイズを考えればこの足で、この乗り心地は凄いなぁ~。ちょっとスピード出した位では、タイヤも足も、ボディも余裕タップリ。おまけに安心感もあるので、速いペースで安心して走り続けられそうな感じ。中も静かだし、EP3のコトかなり好きになってしまったかも(^^)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">