斬新なインターフェースのビデオ編集ソフトLoiLoScopeがフリーで驚き

スポンサード リンク



先日、LoiLoScopeというビデオ編集ソフトの存在を知り、面白そうな面があったコトや、またこのソフトがフリーで利用可能であったため試しに使ってみるコトにしたのですが、使ってみて少々、いやかなり驚いています。

とりあえずLoiLoScopeを使って簡単な編集を行って作ったモノが下記の動画になります。

LoiLoScopeで編集した映像

[BGM : Funk City (Theme) by Purple Planet]

コノ動画、編集に掛った時間はモノの数分です。それ自体は普通の編集ソフトでも慣れれば可能でしょうが、ちょっと驚いたのが一つの画面内に4つの動画を置き、さらに複数のエフェクトを掛けた状態で、編集中のプレビュー画面が高画質なままでスムーズに動くコト。また、プレビュー箇所を動かした際の動きもナカナカ素早くてストレスが少ない印象です。

独特だけど使い易いインターフェースは革新的とも

LoiLoScopeはユーザーインターフェースが従来の動画編集ソフトと大きく異なるのも特徴で、素材となる動画の整理、置いておくスペース、また編集中に行うソレらへアクセス、っと言った際の(利用者の)動作が非常に行いやすいです。

具体的にはワークスペースが無限大の平面上に展開するのが一つの特徴で、素材を広大なスペースにドンドン展開できると共に、一瞬にして全体を見渡したり、または素材を拡大表示したり出来るので、素材へのアクセスが非常に楽であり革新的とも言える内容です。コレは従来の編集ソフトを利用したコトがあるカタならば非常に便利だと感じるかと。

色々書きたいトコロですが、言葉で書くより説明動画の方が分かり易いかと思いますので詳細は以下の動画にて。フリー版は書き出せる映像サイズ・その他に制約がありますが、使ってみた感じ、製品版の方も使ってみたくなってきます。

LoiLoScopeフリー版のダウンロードはコチラから。

LoiLoScopeの簡単な説明

LoiLoScopeちょっと詳しい説明

関連エントリ

写真をレタッチするかの如く動画を加工出来る技術
車載用に吸盤型カメラステーを作ってみた
ピントが動的に変化する映像
ZOOMEへH.264で再アップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">