暗闇を見つめ①(D40と震えつつ)

スポンサード リンク



本日もシツコクD40な写真。今回は暗いトコロでの撮影ですので、ISOを高感度に設定した時などのノイズなども気になるトコロ。結構夜に撮影する機会も多いので、高感度時や露光時間の長い撮影でどのような写真が出てくるのか楽しみであり、D40に期待している部分でもあります。そんな訳でそんな設定値もチョロッと書いて見ましたが、ソレゾレの関係を良く理解出来ていないので、比較するにはチト心元無いかもしれません。とりあえずコンナ感じってコトで(^^;

※全ての画像がクリックすると拡大します。
※画像下の数字は絞り、シャッタースピード、ISO感度の設定値。

夜間撮影時におけるD40のISO感度変更時のノイズ増加や画質

まず初めは街灯の明かりが多少あるけど、感じとしては比較的暗いトコロ。

ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真1
F20、30秒、200
ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真2
F22、10秒、1600
ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真3
F20、46.7秒、200
ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真4
F22、10秒、3200相当

撮影ポイントである道路は街灯によりかなり明るいトコロ。遠方のビルに関しては、目視で明かりのついている窓と全体のシルエット、大きく色の違うトコロが確認出来る程度の明るさ。

ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真5
F16、30秒、200
ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真6
F22、20秒、800
ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真7
F22、15秒、1600

街灯は明かりが弱く、比較的薄暗い感じのトコロ。近くの建物は詳細まで目視で確認出来るが、遠方はシルエットが見えるだけ。

ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真8
F5.6、13秒、200
ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真9
F5.6、4秒、200

目視ではシルエットが確認出来るのみ。

ニコンD40のISO感度の違いによるノイズ発生比較サンプルの写真10
F5.6、10秒、200

ISO最高感度の3200に設定するとサイズを縮小してもノイズが目立ちますが、1600、800については縮小すれば目立たなくなる程度だったり、撮影環境によっては暗くてもあまりノイズが発生しないと言った感じでしょうか。また購入前にISO感度の設定値の加減が200と高めからだったので、暗い場所でのノイズ発生などを心配していたのですが、ココに上げた程度の暗さであればISO200でもノイズの心配はあまり無いのかなと思います。

Photo by Nikon D40

D40による撮影サンプル・その他のエントリ

お散歩へ①(D40お試し)
お散歩へ②(D40お試し)
お散歩へ③(D40お試し)
お散歩へ④(D40お試し)
手当たり次第①(D40握り締め)
手当たり次第②(D40握り締め)
暗闇を見つめ①(D40と震えつつ)
暗闇を見つめ②(D40と震えつつ)
暗闇を見つめ③(D40と震えつつ)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">