懐かしの?(正体わかる編)

そんな訳で、先日のエントリで出した質問の答え。

携帯電話用のシールアンテナの写真

コレのパッケージがコレになります↓

携帯電話用のシールアンテナのパッケージの写真

ってな訳で、正解は携帯電話用のシールアンテナでありました。

携帯電話用のシールアンテナの説明図の写真

因みに初めの写真で同じモノが2枚ありますが、これは上図のように自動車や建物の窓ガラスを挟むようにして貼り付けて使用し、そうする事で電波の伝導を良くしようと言う能書きであるタメであります(利くのか知らんですけど)。

オイラはドコモしか使ったコトが無いので他のキャリアについては良く解らないのですが、ドコモで800MHzを使用してるムーバシリーズの場合、少なくともオイラがフォーマに乗り換えた2005年時点において、通話が途切れたり、雑音が酷かったりと言った事は保々皆無でありました。トコロが800MHzなムーバでも普及し始めた90年代半ばの時点では雑音等が意識出来る程度に感じられましたので、コノ手の商品が登場したのかと思います。


今現在オイラはフォーマの901i(確か2GHz)を使用しておりますので、「コンナのあったな」的に保存しておこうかと思ったら、フォーマでも901is以降は800MHz帯も併用しているっぽいですね。ってな訳で、コレはつかえるのかしら? と思った次第(^^;

一時期(と今でも一部)、自動車電話用のドコモアンテナなんてのが流行った事もありましたから、コレもドレスアップアイテムとして貼り付けてみるのも面白いかな・・・?

懐かしの?

年末の部屋掃除にて、アレが出てきたコレが出てきたと騒いでおりますが、その中でチョイと時代を感じるアイテムがありましたので紹介してみようと思います。ソレがコチラ↓

懐かしの商品の写真

かれこれ10~12年位前に売っていたモノですが、コレ何だか御存知でしょうか? ヒントは1990年代の半ば辺りから急速に普及した、あるモノの主機能を助けるタメのお手軽商品です。

正解は明日正午公開のエントリにて(尚、正解しても特に何もありません(^^; )。

見下されている

部屋掃除の後、夕方からいつもの床屋さんへ散髪に。座ると同時にオカミさん

「アイってなんだと思うぅ~?」

何ですか!突然(汗)

っと、何時通り極自然に世間話スタート。色々面白い話をして下さったのですが、その中で良いなと感じたのが犬の散歩にまつわるお話。

キッカケは最近、街中汚いねってトコロから。空き缶、ペットボトル、タバコの吸殻等のポイ捨てについてアレコレ話したところで、お犬様のウ○子ちゃんの話題に。

曰く、犬ってのは飼い主を良く見ており、またその見る目もキチンとある。なのでウ○子を始末出来ない飼い主は、

犬:「ウチの飼い主はコンナ事も出来ないのか、ボケ、カスあぁ恥ずかしい

っと、思いっきり見下されているかもよ! ってお話。
いやムシロ、見下されちゃっているのだよ! ププっ、ってお話。
でも、そう言う意識を持つと良いねってのがホントのトコ。
ま、犬に笑われないようにしましょう・・・


トコロで、色々お話したのは楽しかったのですが、床屋さんに行った際にトテモ重要な、

オカミ:「今日はドンナ感じにする」
のぶ:「コレコレこうで・・・」
オカミ:「ココはコノぐらい?」
のぶ:「あっ、ソンナ感じで」

っと言う感じの会話が、
オカミ:「刈上げちゃって良いんだよね」
のぶ:「アイ」

オカミ:「もみ上げはコンナ感じで良いよね」
のぶ:「アイ」

っと言う2回のみで、その他会話に比べ会話のやり取り、いわゆるコトバのキャッチボールが圧倒的に少なく、またたった2回のチャンスですら選択肢が既に決定しているかのような会話であったのが今となっては気になります。

もしかして初めの、
「アイってなんだと思うぅ~?」

ってヤツの答えは、今日オイラが髪の毛のコトについて質問された際に発して良いコトバ、ってコトだったのでありましょうか?

Letter

本日も部屋のお掃除。何となくスッキリ? けど、どーにもモノが多過ぎ。なので存在を忘れていたモノなんかも色々出てきて、お掃除もナカナカ面白いっす(^^)

そんな忘れていたモノの1つ。PCのディスプレイの後ろの棚、すなわち眼の前にあるにも関わらず、長らくその中身を見る事のなかった大きな封筒が1つ・・・。中身を見ると使いかけの封筒・便箋と共に手紙が8通程。消印は中学3年~高校時代であった事を示しております。

や、懐かしいぃぃぃ! そう言えばあったよコンナの。スッカリ捨ててしまったとばかり思ってたのに、コンナに間近にあったなんて信じられない感じです、ホント。

中の手紙は1通が今でも交流のある友人Tから。他の7通はオイラと友人T共通の友人Iからのモノ。と言うか、元々は友人Tのお友達で、ソコにオイラが後から加わった感じの仲間。

トコロで中学生の男が手紙?って感じもする訳ですが、ソレには多少の訳もありまして、コノ3人はソレゾレ違う中学、そして高校に通っておったのであります。まぁ電話と言う手段もあったのですが、普段あまり会えないので電話かけると平気で2、3時間話してしまい、双方親の怒りをかったりする訳で(^^;

んで、友人Tは手紙ってキャラでもなかった(失礼)ので上記のように1通。対するIは手紙好きだったのでチョイ多目。で、オイラも手紙ってキャラじゃない訳ですが、Iから7通来ておると言う事はコチラからも7通送っていたりする訳で。我ながらソンナ自分が信じられなぁ~い(笑)


近頃では自筆の手紙を書く機会が極端に少なくなった感じがし、反対に携帯・PCメールが普及したお陰で瞬時にやり取り出来て大変便利になりました。

でも、カナリ以前に貰った手紙を今更ながらに読み返してみると、相手の筆跡なんかとも相まってトテモ暖かみを感じるし、また当時のコトを思い出しやすかったりする感じもします。

何て言うか、その時オイラが相手に出した手紙の内容は覚えておりませんが、その時の気持ち的なモノは比較的よく思い返すコトが出来るとでも言えばよいのでしょうか・・・

当時は特に好きでもなかった手紙ですが、コノ先無くなってしまわないで欲しいと、今は思うのでありました。

頭痛な1日

クリスマスの飾りつけの写真

クリスマスも滞りなく終了し、でもオイラは滞りようもなかった訳ですが(泣)、まぁ何と言うかお正月色が濃くなって参りました。

さて本日のオイラは肩こり悪化で、もはや頭痛の域にまで(泣)。お風呂に入ってジックリ弱火で茹でてみたトコロで、お口に入れた瞬間にトロケルような感じとは程遠い状態。寒くなるとソレに追い討ちをかけられるので、冬ってキライよぉっ! っとか思ってたら、本日はイト暑し・・・。日中はロンT一枚で過ごせる程に暖かく、でも肩こりは相変わらずな感じ。

そんな本日、午前中は所用のためげき混みなトコロでひたすら待ち時間を楽しむ。訳でも無く、ジッと我慢の子。を決め込んでいたら、ココでもコリ悪化ナリ・・・(×_×;)  で、午後はお部屋の大掃除。チョイと広くなって嬉しい感じがしつつ、でも進捗40%でまた明日。もぉやりたくねぇー。 けども、中学の頃のデッサンなんか発見したりして、ナカナカ面白くもあり、ホコリまみれになり、肩こりは酷くなり(号泣)。

どなたか柔らかい肩のレシピを知ってるカタはいらっしゃらないでしょうか? 出来れば御節に間に合わせたいので急いで教えて頂けると非常に助かります・・・

雪国な?ボルト

ロードスターを2台並べて足回りを移植中な写真

雪深きトコロから舞い戻ってきた右側なロドスタ。今回はショックとかを元気さんのロドスタへ移植。

しかし足回りをばらしはじめ、リアショックロア側のボルトを抜こうとしていたならば・・・















ロアアーム側のナットが外れてる写真
ボク、何も見て無いよ(泣)
外れたロアアームのナットを取り除いた写真

ってな訳で、コレはリアショック・ロア側の取り付けボルト。あらかじめアームにナットが付いているのですが、上記の通りナンか取れちゃったね(泣)の図、になり、しかもナット取れてるのにボルト抜けないね(号泣)、ってな感じで、雪国育ちの素晴らしさを噛み締めたり・・・。ナットが外れて変な位置になっているので、コレを取り除いてみたのだけど、それでもボルトは抜けず・・・

なので、とりあえずショックとロアアームをセットで外しちゃいましょうと言う事になったのですが、ロアアームとナックルのトコロの長いボルトがコレまた抜けネー号(┳◇┳)泣

雪国育ちだからと思って優しい顔してたらつけ上がりおって、こうしてやる!っとばかりに500ペットボトル(四角)位のハンマーフルスイング。

ビっ、ビクともしない・・・(汗)

やるな、オマエ。
などと思う間もなく引っ叩いてどうにかボルト抜ける。

で、ショックロアのトコロは、、、

ロードスターのロアアームにアークで穴を開けている写真
えいっ!
ロードスターのリアロアアームに開いた穴の写真
穴を開けて反対から叩いてどうにか摘出完了~
錆付いたサスアームボルトの写真

ショックのロア側固定していたボルト君。コンナとこまで錆びるのね(泣)。しかも御丁寧に両側・・・

雪国恐るべし!

深夜の峠とスティーブン・セガール

深夜の峠道、傍らには女性の姿。そして今オイラが走りについて語っている相手はスティーブン・セガール。カレはオイラの良き友である。

えっ? 誰だって??

ひぃぃぃっ、なぐ、なぐ、殴らないでぇぇぇ!!!

っと言う驚きと共に目覚めた本日は、雨戸を開け放てば実に素晴らしい晴天が広がっております。あぁ、それにしても腹減った・・・。そう言えば昨晩布団にもぐり込む前に腹減ってラーメンでも食べたい気分だったのだけど、お腹の虫は無視して(洒落ではゴザイマセン)寝ムリに就いたのでありました。

そんな訳で親友のスティーブンと夜を明かしたオイラは、朝からラーメンをいそいそと作り、ズビズビすすっていたのではありますが、普段のオイラなら朝からラーメンを食うモノは実に信じられん輩なのでありますが、良い歳して暴れまくってる友に刺激を受けて、目覚めた直後からラーメン食うぞぉ!ってな気分全開なのでありました・・・

スルメ烏賊な力

以前、実のキョウダイに、「nobuって、悩み無さそうだよね(^◇^)」、っとか言われちゃったりしているのですが、オイラそんなにノ~テンキに見えますかね? って見えますね(汗)。親の心、子知らずとは良く言ったモンだね。ま、コノ場合キョウダイな訳だけど、同じようなモノであるコトは言うまでもあります。コノ、nobu不幸者メがっ!って感じ(笑)

スルー力って何?

最近と言うか、何時からなのか知らないのですが、「スルー力」なんてコトバがあるようですね。因みに「スルー力」の「力」は、カタカナの「カ」では無くて、漢字の「チカラ」。即ち、コレ「スルーリョク」とか「スルーリキ」とか、そのまま「するーか」なんて読み方をするらしいのでありまして、コレが何かと申しますとJRの「スイカ(Suica)」の仲間で無い事は言うまでもないのですが、実はスルメ烏賊の仲間であります(汗)。あっ、「オマエそんなストレートなイメージしか出来ないの?」ってなコトバが聞こえてきそう・・・・・。でも実はコンナのもある訳ですが・・・。題材がコレなだけに何とも言えない面がありますが(^^;

さて、そのスルー力ですが、その意味に関しても奥深いモノがあるようなのですが、ココ最近用いられる傾向としてはweb関連で使われるコトが多いようであります。

例えばブログだとかBBSの、イワユル「炎上」。中にはマトモな意見が見られるコトもある訳ですが、多くは無意味かつ大量な文字列のコピペであるとかアスキーアートであるとかな場合が多いコトを目にしているカタが多いコトと思います。自身のブログなりが炎上したら心中穏やかではいられないカタが多いわけですが、しかし書き込みなりは「無意味」なモノばかり。ならばそれに苦力せずに、そう言った「問題」を「ヒラリ」と受け流すのもスルー力だし、もっと範囲を広げれば、日常におこる様々なストレスを「受け流す力」ってな感じにとれるかと思われます。

コレについては、確かに自分独りが思い悩んでいても仕方ないコトがありますので、そう言った面では「スルー力」ってのが必要になるのかな?っとは思いますが、しかし前述のブログ炎上等に付いては、その「原因」となる要素が「自分」にもある場合がある訳ですから、こう言ったコトバがまず初めに来てしまうのはイササカ良くない方向に向かってしまいかねないようにも思うわけで、もし仮に「スルー力が欠けている」っと言うコトがあるのならば、その前に「スルーすべきか否かを判断する能力」、ま、日々よくある「判断」とか「問題の認識・発見」てな部分が先に来た方が良いなと思うトコロであります。

スルー力発揮してみた(泣)

悩みの無いオイラにも悲劇は起こるのですね、コレが。っと言う訳で、チトあれコレやっていたら外付けHDのデータをホンの300GBほど消してしまいましたぁ~号(┳◇┳)泣

一応重要なデータはもう1つの外付けHDにミラーリングしていたので難を逃れたのですが、その他大半は夜空の星に・・・( ┰_┰) シクシク

状況的には削除したデータの救出も出来そうだったのですが、
①そのデータの検索が20時間程かかりそうだったコト
②そのデータを復旧する際に、同容量のHD空きスペースが必要、即ちもう1つお買い上げ。

ってな訳で、ココでオイラはスルー力を発揮したのでありました(泣)。あんなデータ無くたって、ボク平気だモン(涙を目に溜めながら)

それにしてもHDの大容量化は歓迎すべきコトですが、バックアップの面では困ると言うか・・・

楽しい焼きソバ作り

この前、焼きそばを食いたくなって作った訳ですが、簡単そうに思いつつナカナカ手強いですね、焼きそば君は。

焼きそばを作ろうと思い立ったその時、やはりチッとは美味しくコンガリかつフックラ焼き上げたいと思うのは全国のパン屋さんと同じ気持ちでありますので、焼きそばの美味しい作り方を親切にも紹介しているパン屋さんのサイトを探すのがごく自然な流れではありますが、そんな親切なパン屋さんのサイトを探すのはググろうがヤフろうが、お子様に優しいキッズグろうが非常に骨が折れますので、妥協して美味しい焼きそばの作り方を紹介していらっしゃるごく普通のサイトを探したのであります。

そうしてググリまくりヤフりまくり苦労に苦労を重ね探しに探し廻ろうと気合を入れてPCを立ち上げたのですが、PCが立ち上がるのを待っている間に何時も見ているサイトで最近美味しい焼きそばの作り方が紹介されていたコトを思い出したので、何の苦労もせずに美味しい焼きそばの作り方をGETしたのでありました。同時に、そのサイト見たから焼きそばを食いたくなったのだと言う事をメデタク思い出すオマケ付きであります。

で、

油は具や麺が泳ぐほどタップリと使え!

っと言うのが非常に重要な雰囲気でしたので、ソレを頭に叩き込んで調理を始めたのであります。始めたのではありますが、昨今の原油高騰や化石燃料の浪費に疑問を持つオイラとしてはココで少しばかり環境問題に思いを馳せます。そして熟考した結果、なんと指示の1/5の油で料理する事に決めたのであります。簡単に言えば100キロ走るのに10リッター使っていたのを2リッターに抑えたような物ですので、環境問題を考える上ではやはり無視出来ない問題であり、今回のこう言った決断の積み重ねが地球の明るい未来を作る事でしょう・・・。ソレにもましてボクってプリウスみたい(。-_-。)ぽっ

そんな訳で指示している油の量が多い事にビビったオイラは5分の1程度の油を使用して焼きそばを作った訳ですが、

焼きそば?

そう、当初の計画では間違いなく焼きそばを作る予定でした。しかし環境問題にも重点をおこうと計画を若干変更してみたらですね、いつの間にか今となっては懐かしい油そばが出来ると言う、○○時間テレビと言いながら普段の番組編成を無理やり取り込んでまで番組の長さに拘っている局に匹敵するような不思議ちゃんな現象が起こりました(泣) いや、油そばと言えば通常ラーメン屋さんで出てくるモノでしょうから、焼きそば味と言うコトで懐かしいと言うよりは新しいと言えるかもしれません。そんな訳で今後焼きそば風油そばが流行ったらオイラのコトを思い出して下さい(悲)

って言うか油控えたのに、何故?(泣)

少し控えたドコロか、

1/5しか使って無いのに、何故?

いや、やはり指示通りの油の量でつくらなかったのが失敗の原因?

だとすると今まで当然だと思っていた、油を多く使うと油っこくなって、油を控えるとそうで無くなると言う誰もが信じている迷信はホントに迷信だったの?

って、そんな訳は無いだろ!

ってコトは控え目に考えてみて作り方の問題でしょうか? そうであれば指示通りの量の油を使って美味しい焼きそばを作ってみせるのが料理人魂だと思いますが、オイラがそんな魂を持つとホントの料理人のカタに失礼ですので、ソノ魂は持たないコトにします。まぁ仮にチャレンジしたとすると、指示通りの量の油を使って美味しい焼きそばを完成させた頃にはもれなくフォアグラをゲットしてしまう事になりそうですので、いやソレはナカナカ美味しい展開だから、ソレもアリか?(笑) 誰が料理するのか問題だけど(^^;

そんなコンナでとっても美味しい油そばを頂く事が出来ました(泣)

ブロッコリーの美味しい食べ方とスパゲティと

「ヤブカラボウニ」とか「トウトツニ」とかってコトバありますね・・・


ブロッコリーが好きである!

っとコンナ具合に。
ってな訳でドンナにオイラがブロッコリーを好きなのかは十分にわかって頂けたかと思うトコロであります。

えっ!わからにゃい?

わからにゃいの?

そんな風に可愛らしく言ってみればオイラが許すと思うたかね! まぁ、許すドコロか、むしろもう少しオイラのブロッコリー好き加減をお教えしようではありませんか(弱)

例えば150歳位になったオイラが病院のベットで、家族に見守られながらカラダを休めているとします。ソコでお医者様が家族の者に静かに、
「最期に好きなものを食べさせてあげても良いですよ」
っとか言ってる場面において、ソコでオイラは迷わず、

「じゃ、オーマのマグロをココでさばいてもらって、オオトロはあえて捨て去り、赤身の握りをたらふく食いてぇ~っ!」
っと、極々質素なお願いをする位に好きなのであります。

っと、言う確率の方が断然高いのですが、

ココでは、
「カトリ・シンゴの如く、マヨラーとなって新鮮なプロッコリーにかぶりつきたい!」
「出来れば、口の横にマヨ付けちゃったりしながら(。-_-。)ぽっ」
っと言う位に、ソレはもうブロッコリー様々ってな位に感謝しつつ好きなのであります(って意味わからね~)

意味はわからないのですが、だがしかしです、ブロッコリー1つについて、コンナにも想いを巡らせるコトが出来るオイラはやはりブロッコリーがとっても好きなヤツと言う事になるかとおもいます。いや、ホントに。ね、そうだよね?(ヒトに同意を求める、嗚呼日本人)

ブロッコリーのスパゲティなんてモノを発見

そんな風にブロッコリーを想いながら、夜空の星に願いを叶えてもらうべく瞳を潤ませている今日この頃な訳ですが、そんなオイラが拝見しているお料理ブログでブロッコリーのスパゲティが、それも複数のブログで紹介してるとあっちゃぁ、コレは見逃せないのは当然の事。

っと、同時に、毎度おなじみのスパゲティ君とブロッコリー様が組み合わさると言う、ハッキリ言って味わい深いとは言いがたい、むしろサッパリしているソノ両者が出会ったトコロで、瞳の潤んだ少女は納得するのか? っと言う疑問が出るのも当然のコト。

しかし、大好きなすぱげてい君とブロッコリー様が1つになると言うのは実にドキドキするではないか! っと気になるのも、やはりブロッコリー君とスパゲティ様が好きなオイラにとっては当然のコト。

っと、やはりココでも、コンナにも様々なコトについて注意深く考える辺りは、やはりブロッコリー好きの証しだと思う訳であります。

ブロッコリーのスパゲティを作ってみる

コンナ風に「ジキルとハイド」な気分を味わい、満喫しつつ、やっぱ作ってみなきゃわかんね! っと言う訳でブロッコリーのスパゲティを作ってみるコトに。

作ったブロッコリーのスパゲティの写真

ブロッコリーが一番美味しい食べ方

あ、皆さん、ブロッコリーの一番美味しい食べ方って知ってますか?

やっぱ、サッと茹でたブロッコリーにマヨつけてパクつくのが一番だよねΣ(≧∀≦)b

っとか言ってみたりしたくなるのは、グッとこらえつつ、

「絶対もう一回作るよ。すぱげていもブロッコリーも好きだからね。もっと美味しいのつくりたいしぃ、食べたいしぃ(泣)

って言うか、コレはきっと大人の味ってヤツなのだ。そうだ、きっとそうだ! ははぁ~ん、ソレで納得ぅ。オイラお子ちゃまだからぁ(泣)

いや、そう言うコトにしてクレ!

酒もタバコもやるけど・・・

お願い・・・

酒もタバコもやるけど・・・

グスン(;_;)ウルウル

不味かったぜ!(バク

Gさんガルウイング化記念?

スポコンなNA6ロードスターの写真

今年もメリークリスマスで、サンタ様カマンベイべーで、プレゼントプリーズな季節が近づいておりますね(^^; あっ、ココで「プレゼント、メニーメニープリーズ」とか言わない辺りが大人の表れと取って頂けるとありがたく思います(笑)

さて、久々にお会いした情熱の真っ赤なロドスタ号ってば、11月にサンタさん来てくれたんですかぁ? いやいや、ハロウィンで隣のおばさんにお菓子を貰いに行ったらとんでもないプレゼントが出てきたのか? ってな感じで劇変身。マジ変身。ホント、ホント・・・

スポコンなNA6ロードスターがガルウイングを開きネオン管を点灯させている写真

やや、ドアが、ドアがぁぁぁっ!

ってな感じで、ドアが故障して上に開いてしまって非常にお困りの様子でありました(笑) いや、ソレにしてはトテモ嬉しそうではあったけど(^^; っとまぁ、元気さんは遂に念願のガルウイング化を達成されたようで、更にレッドなネオン管も何気に追加されておりますし・・・

コノ目標に向かって突っ走る辺りは大人げ無く、しかし大人だからコソの怖さであったりもして・・・。いや、やる事早いっすよホントに。クルマにかけるコノ情熱は見習いたいトコロであります、ホント。


出来るコトならあのクルマと並べたかったですね、ホントに・・・
っと、本エントリは「ホント」の提供でお送りしました(^^;

元気さんカメラで撮影したのもコチラに追加してあります。

【Photo by Canon IXY DIGITAL70】

コタツは好きでも「にゃ~」とは言いません

寒い冬の朝にコタツで暖まる愛犬の写真
先日は夜が明けてからの冷え込みが強く、ナカナカな冬っぷりでありましたが、本日は曇り模様であるモノの気温的には比較的穏やかな感じ。

っとは言え、もはや我が家のあります地方もコタツ君に「オマエ、偉い!」ってなコトを申し上げてる日々なのであります、ハイ。

老犬の防寒と健康維持

ソレにしても何と寝顔の可愛いコトか(飼い主バカ)。カレも既に満15歳を越えておりますので、コト寒さ、暑さに対する適応力が落ちて来ているようで、冬の寒いこの季節は毎朝↑な状態(傍らにはペットボトル湯たんぽ入り)でもガタガタと震えております。しかし首だけチョコッと出して震えているソノ姿すら可愛く感じる訳でして_(^^;)ゞ

シングルコートな犬種とドッグウェア

こうした寒さに対する対応やドッグウェアに対しては様々な御意見があるかと思いますが、コト老犬(で、ウチのはシングルコートな犬種ですので)には、お散歩時を含め、健康を維持する為にも防寒対策は有効かと思います。

夜食は一皿の掟

いかなる場合においても、夜食は一皿にまとまっているべきである。

                                         nobu-r315


っと言うコトバもありますので、夜食は一皿が我が掟であります(笑)

牛丼への未練の結果

焼肉風であり牛丼風な食べ物の写真

さて、今回は牛肉の切り落とし(って言うのかな? あの薄いヤツ)があり、またガッツリ食べたい気分でしたから牛丼でも作ろうかと思ったのですが、例によって牛丼な気分ではないなぁ~っとワガママッぷりを発揮して別なモノを。っとは言え一度思い付いた牛丼への想いを引き摺りつつな、未練タップリモードのおまけ付き。

焼肉と言うか牛丼と言うか

材料はギューちゃんが適当、タマネギ半分、ガーリック2片、御飯適当、キャベツも適当、味付けはお好みでな感じ。

で、コレを一皿にと言うトコロで牛丼への想いも満たせればなと思いつつ調理開始。まずキャベツを千切りにしてお皿に盛りつけ。次にタマネギをスライスして容器へ移し、みりんと醤油を少々。そんでそのままレンジで2分程。

その間にフライパンを加熱し、みじん切りにしたガーリックを油で炒め香りを出しておきます。そして香りが十分に出てきた頃に電子レンジのタマネギが出来るでしょうから、タマネギから出た汁と共にフライパンへ。続いてギューちゃんもフライパンへ放り込んで強火でダッと炒めます。肉に色が付いて来た頃に市販の焼肉のタレ、中濃ソース、粗引きペッパーで味付けして完成。コレはひとまずお皿で待機。

フライパン様は今やギューちゃんとタマネギ他の旨味がテンコ盛りな状態ですので、ココに油を追加し、ガーリックのみじん切りを放り込み、弱火で香りを出します。その後これに御飯を入れてガーリックライスに。仕上げに醤油で極軽く味付けして完成。っでキャベツを盛った隣に盛りつけ、ソノ上に先程作ったギュー&マタネギを盛り付けて完成♪

全て思い付きで作った割りには、ナカナカ美味しくいただけました(^^) しかしコレは焼肉風牛丼とでも言えば良いのか。ソレとも牛丼風焼き肉と言うべきか・・・

遠い雑踏

立体駐車場の屋上に佇むロドスタの写真

新しいデジカメと共に夜の街へレッツゴー♪ ってな感じで夜はどんな感じに撮れるのかと少しばかり撮影に。

暗い空を背景に、ソコに街灯の光が映り込んでいると前のとあんま変わらない気がしなくもなく・・・(泣) ま、モノに近寄って接写するマクロな機能は大幅にアップしている事を実感しておりますので、その点だけでも満足しておりますがね(っと強がる)。

う~ん、やっぱデジイチ欲しいかもぉ~(^^; 今年もウチにはサンタさん来ないんだろうなぁ~(笑)


撮影場所は立体駐車場の屋上。通りを行くクルマ達の騒がしさとは裏腹に、ソコから少しばかり空に近寄ったコノ場所には寂しげな孤独感さえ感じられ、遠くに聞こえる色々な音とソノ場にのみ漂う静寂感が実に不思議な空間となっておりました・・・